2012年09月14日

ビジネスのことだけを話すな


今回は、私がコンサルティングをしている
S設計事務所のオーナーさんとの会話から
気づいたことについてお伝えします。


それは、
「男性の伝えたいことが、
女性の聞きたいことではない」
という事実に加えて、
単語の意味が違う

ということについてです。


私は、S設計事務所のオーナーさんに

女性は個人的なことを聞きたいのです。
だから、ホームページの会社概要や
オーナープロフィールには、
個人的なことが書かれていないといけません。

とコンサルティングしました。

しかし、
S設計事務所オーナーが提出してきたプロフィールは
女性にアピールしていない文章だったのです。


そこで、
「個人的なことは入れましたか?」と質問したら、
「はい、入れました」と答えられてしまいました。

私は、その答えを聞いて、
「単語の意味づけの男女差が出たのね」
と気がつきました。



◆単語の意味の違い

女性は「個人的なこと」と言えば、
家族のことや子供のころの思い出や
オフの時間のエピソードなど
ビジネスと関係ないことを思い浮かべます。

ところが、
男性は「個人的なこと」と言うと、
会社のホームページに入れるなら
資格のことや仕事で表彰されたことなど、
ビジネスに関係あることを思い浮かべます。


女性が聞きたい話は、もちろん
家族のことや子供のころの思い出や
オフの時間のエピソードなどです。

ですから、私は、
女性向けの販促資料を作る時、
家族のネタを入れます。


「妻からの一言で気がつきました」
「子供と出かけて思ったのですが・・・」
「父と母の背中を見て感じました」
など家族のネタは女性の反応率が良いです。

また、子供のころの思い出や
オフの時間のエピソードなども、
写真や文章に使うことが多いです。



◆人柄が見えるもの

これら、家族のことや子供のころの思い出や
オフの時間のエピソードなど
ビジネスと関係ないことから
女性が見ているのは、
あなたの人柄です。


女性は、男性より付き合う相手の人柄を気にします。

「何かのため」に貢献したい事が多い男性にとって、
ビジネスをしっかり遂行するなら、
相手の人柄の良し悪しはあまり重要ではありません。

しかし、
「誰かのため」に貢献したい事が多い女性にとって、
ビジネスをしっかり遂行できても、
相手の人柄の良し悪しは重要です。

まして、あなたの顧客になるとなれば、
あなたが、どんな人柄で、
どんな人間関係を作るのか。

あなたの顧客になって
大切にしてもらえるのか。
欠陥商品を売りつけられないか。
トラブルになったときに助けてもらえるのか。
それらをチェックします。

そして、あなたの顧客になるかどうか決めます。

あなたが弱い者や親しい人の意見も尊重する人かどうか。
ここが一番の決め手になります。



◆家族を褒めると女性客が増える

ですから、
「ビジネスと関係のない
 あなたの人柄や人間関係のこと」
を販促物に入れるようにしてください。

子供の紹介。
奥様とのノロケ話。
愛犬と戯れる写真。
子供時代の友人とのエピソード。
オフに会う仲間のことなど、

男性が少々照れてしまう
ビジネスとは関係のない情報を入れると、
女性からの反応率が良くなります。


特に、女性を尊重した発言やエピソードは、
反応率だけでなく成約率もグンと高めます。


そういえば、
女性に大変モテた私の父が、
「女性にモテるコツは、
 妻のことを褒めることだ」
と言っていました。

ビジネスにおいても、
女性を顧客にする最大のコツは、
家族を褒めることです。

ですので、
照れずに奥様や家族を褒めてださいませ。
100%の保証はできかねますが、
きっと今よりビジネスもプライベートも順調になりますので、
お試しくださいませ。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.
Posted by マインドック有限会社 at 05:45│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。