2012年08月24日

勘違い男になるな!


今日は、男性と女性は判断基準が違うというお話の続きです。

 「日本女性のメイクは整形並み」なんて言われるほど、
 化粧は女性にとってキレイになるために欠かせないもののひとつです。

 しかし中には男性から見ると
 「ちょっとやり過ぎでは?」と思われてしまうメイクがあるようで…

  http://news.ameba.jp/20120701-283/

という記事が出ていました。

女性諸君は、
痛い女にならないために
よ~く読んでくださいね。


さて、この逆なのが、
男性のおしゃれでもあります。


女子受けの悪い勘違いファッションとは。
と題して、

「女性は男性の服装をファッションとしてではなく、
 感覚的に不快かそうでないかで判断しています。

 一方、男性は流行やブランド、価格、品質などに
 こだわりがち。

 この違いが、『勘違いファッション』を生むのです。

 また、男女ともに異性のファッションに対しては
 保守的な傾向にある人が多いといわれます。

 まずは、減点されないことを目指すのが、
 女性ウケへの第一歩ですね」   Yahoo!ニュース


と、ありました。

まぁ、私は、それより

1.匂い(女性のほうが嗅覚鋭いので)
2.場をわきまえない(女性は周囲を気にしますので)
3.似合ってない(頭悪そうに見えて恥ずかしい)
4.こだわり過ぎ(自己主張されると対応に困る)


だと思ってます。


1.は、特に困ります。
元から男性のほうが体臭がきついのですから、
女性としては、
これからの季節の悩みのタネです。

また、この服装に対する評価が、
実は、あなたの会社に対する評価になるのが
女性の特徴です。


ですので、経営者なら

1.清潔にする。(シワシワはなくす)
2.場を考えた服にする
3..似合っているかどうか女性に聞いて直す
4.こだわりは持っても良いが話すな


が最低限のランクですね。


男性諸氏、頑張ってくださいませ。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.
Posted by マインドック有限会社 at 17:30│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。