2011年12月21日

女性客が同意していないのに感謝する理由

$女性感情マーケティングによる会社の利益アップ戦略


「女性客の要望に応えようとするとキリがない」

そういう相談をよく受けます。

そこで、メルマガで

”「あなたの思いはわかっています」
というメッセージは、
女性の感情を静める魔法のメッセージです。

これができれば、
女性の要求全部に応えなくても問題ありません。”


と書きました。


そうして、

”さて、この方法をお教えした経営者様からは
「女性客からの無理な要求は出なくなりました」
と報告が来ます。

そのうえ、
感謝されることもあるようです。

女性客が同意していないのに感謝する理由は、
男性経営者様にはわからないようですが・・・(笑)”


と書いたので、

ず~~っと読者のあなたを放置していたお詫びに、
ブログだけに

女性客が同意していないのに感謝する理由 

を書きますね。


それは、

女性が大切になれている。
または、尊重されている。 
と感じられるからなのです。




よく男性と女性では、
女性のほうが現実的と言われますよね。

私も、男性より女性のほうが
現実的だと思います。

それは、
あれこれ気にしているから。

あちら立てれば、こちらが立たない。
これはできても、他には使えない。

そういう状況に慣れているのです。


だから、
まるで欠陥のない商品とか、
欠点のない人とかは信用しません。

「うさんくさい」
と感じます。

でも、安心したいという気持ちは男性より強い。

そこで、
できなくても良いから
やってあげたいと考えてくれる人に対して
評価が高くなるのです。


これをやってあげたいけど、できない。

それは納得できる。

だから、
やってあげたいと考えてくれるだけでも感謝する。

できないから我慢しろと言われるより、
やってあげたいけど、できない
と言うほうが現実的だと感じる。

かくして、
女性客の要望に共感すれば、
同意していないのに感謝されるのです。


ですから、男性の皆さん、
女性の話には、
同意できなくても共感してあげてくださいね。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.


同じカテゴリー(1.ビジネスモデル)の記事
Posted by マインドック有限会社 at 18:02│Comments(0)1.ビジネスモデル
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。