2011年11月24日

写真で女性を惹きつける 【住宅販売広告】

$女性感情マーケティングによる会社の利益アップ戦略

やっと住宅販売会社や工務店が、
女性が購入決定権(拒否権)を持っていることに気がついたようです。

この車内広告、
女性の胸にググッときたはずです。


その理由は
使用感と用途がわかり、
「誰か」のためになっている自分が想像できるから。




さて、ここまで書いて

え?
どこが、そうなの?



と思われたあなた。

ちょっと女性向けにマーケティングをするのに問題ありですよ。

今回、なぜ、このような書き方しているかというと、
Facebookページで、
この写真を掲載してコメントに

”この広告、きっと売上アップさせています。

...なぜなら、女性は、
使用感や用途がわかるものに反応し、
具体的な「誰か」のために動く自分が好きだから。”


と書いたら、
分からないとのメッセージが男性から3通も来たからです。


えええ~~!!
分からないのですかぁ!!


と私のほうがビックリしました。

女性から考えたら、
分からないことが分からないです!




ねぇ、女性のみなさん。

自分が住宅購入を考えていたら、
使い心地と自分がどうなれるのか
この2つが分かる広告を観たら反応しますよね。

具体的な「誰か」のために動く自分は好きですよね。
だから、子供や夫や両親のために動いている自分、
彼らの幸せに貢献できる自分が表現されている写真は、
好感持てますよね。

それもピンとこないなら、
どんなに頑張っても、
女性から見たらズレている広告しか作れませんよね。



でも、これが多くの男性の頭の中です。

男性には女性の感情の動きが良く分からないのです。

なぜなら、人間が自分を基準にして
ものごとを考えるからです。


男性は、自分が性能や型式の違いに興味を持つので、
女性も同じだと考えてしまうのです。

男性は、情報のインプットと同時に
感情が動くようにできていません。

だから、写真と私の文章の関連性が分からなかったのです。


そこで、私は反省して
追記で

”この広告の使用感や用途がわかるのは、
一家団欒の写真だというところ。

ちょうど家を建てたいと考える世代というのも
リアリティがあって良いですね。
...
また、具体的な「誰か」のために動く自分を
イメージできるのは、子供と夫が入っていから。

全員がとてもナチュラルに笑っていることも、
細かいチェックが入る女性からの評価を高めます。

ここに”家族の喜ぶ家作りのポイント集”の
携帯メールプレゼントがついていたら、
見込み客リストが取れますよ。”


と書きました。


そうしたら、
「そうなんですね」
「そういうことありました」
とコメントがつきました。


そうして、

多くの男性マーケッターの
女性向けマーケティングの指導が、
女性から見てズレているのかも分かります。

また、女性マーケッターの
女性向けマーケティングの対象者が
女性となってしまうのかも分かります。

通訳するの大変ですもの(@@)。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.
Posted by マインドック有限会社 at 05:29│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。