2010年02月25日

料簡の広さの広い社長(続き)

  尊敬される社長の条件の2つ目は「料簡の広さ」です。

  社長なら、誰でも思う
  「金を払ってやっているのは誰だと思っているんだ!」
  「黙って俺の言う事を聞け! 言う通り動け~!」
  「俺様が手助けしてやったんだ。感謝しろ!」

  こんなセリフが、喉まででかかっているのに
  我慢するのは、とても疲れます。
  しかし、グッとこらえないと経営上、損なんです。
  
  今日は、そのワケを書き、 
  料簡が広いようにみせる方法を4つ紹介します。

  では、はじまり、はじまり~。



  ◆ 朱に交わると赤くなる

  社長なら、誰でも思う

  「金を払ってやっているのは誰だと思っているんだ!」
  「黙って俺の言う事を聞け! 言う通り動け~!」
  「俺様が手助けしてやったんだ。感謝しろ!」

  のセリフを、グッとこらえないと損な理由は、


  「金を払ってやっているのは誰だと思っているんだ!」
  と社長が言えば、社員は、
  「働いてやっているのは誰だと思っているんだ!」
  と対抗します。

  「黙って俺の言う事を聞け! 言う通り動け~!」
  には、
  「黙って手を抜きま~す! 返事だけ良くしま~す!」

  「俺様が手助けしてやったんだ。感謝しろ!」
  には、
  「社長でいられるのは誰のおかげだ! 感謝しろ!」

  まぁ、口に出しませんが、
  こんな具合に心の中で反発していますね。
  そうして、会社のことより自分のことばかり考えるようになるのです。

  社員がこうなってしまうと、
  新規企画をつのっても集まらず、いくら報酬を上げても、
  高邁な理念を掲げても、管理を強めても、
  業績は上向きません。

  さらに、自分のことばかり考えるようになった社員は、
  お客様や自社の社会的意義なんか、眼中に入りません。
  トラブルが起きそうになっても、
  隠したりごまかしたりして自己保身に走ります。

  その結果、トヨタのブレーキ事件のような対応をして、
  会社の信用が落ち、社長が苦しむことになります。

  ですから、料簡が広い社長にならないと損なんです。


  ◆ ちょっと変えれば・・・

  料簡が広い社長とは、
  広い視野があり、思慮深く、
  忍耐力があり、とりはからいが的確な社長です。

  しかし、これって目標が高すぎますよね。
  (そう感じるのは私だけだったりして・・・)

  そこで、またまた前回と同じに
  「性格は急に変えられないから、行動を変えましょう」
  作戦を考えてみました。


  料簡を広く見せるには

  1.感謝するのは、無料でできます。
    「ありがとう」と感謝のアピールを多用しましょう。

  2.社員の言葉でなく行動で評価してあげましょう。
    評価に迷ったら、評価しないで保留にしましょう。

  3.ムッとするようなことを言われたら、
    後から「貴重な意見をありがとう」と伝えましょう。
    (感謝するだけで意見に従う必要はありません)

  4.社員の個人的なイベント(誕生日や結婚記念日)に、
    手書きのお祝いメモやおめでとうの声をかけましょう。
    自分の時は、祝ってもらわないことで、
    社員に貸しをつくりましょう。


  ◆ 大声で叱ることも必要

  なお、男性は自負心が女性より一般的に強いので、
  感謝し過ぎると「社長より僕のほうが能力がある」
  と考え始めることがあります。

  そんな時は、一発ガツンとお目玉も必要です。  
  女性社員に大声出しては逆効果ですが、
  男性社員には大声出しても大丈夫。

  「金を払ってやっているのは誰だと思っているんだ!」
  「黙って俺の言う事を聞け! 言う通り動け~!」
  「俺様が手助けしてやったんだ。感謝しろ!」

  と気分転換兼ねて、大声出して叱ってやりましょう。
  
  再度書きますが、
  女性社員には大声出すと逆効果ですから、ご注意を。



■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.


同じカテゴリー(9.社員教育)の記事
Posted by マインドック有限会社 at 14:36│Comments(0)9.社員教育
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。