2018年09月27日

アメリカでは男女別学が流行 イギリス・ニュージーランド・韓国も男女差を考慮した学習に意欲的

海外卒業写真



アメリカでは今、学校が男女別学になってきています。
 
2008年とかに男女差がありますという話をすると、まだ「男女差はない」と言う意見の方が多かったんですね。
でも、実は2008年にはもうアメリカでは男女別学に進んできているというデータがあります。
     
【目次】
1 【動画】アメリカでは男女別学が流行
2 男女別学のほうが学習効果が上がる
3 男の子は教室の一番後ろの席にすると学習が遅れやすい
4 2014年・日本男女別学教育研究会の報告
5 イギリス・ニュージーランド・韓国の男女別学
5.1 イギリスの成績上位層の8割は男女別学
5.2 共学化の流れにブレーキがかかる韓国
5.3 ニュージーランドでも男女別学への関心が高まる
6 男女の感覚の差
6.1 視力
6.2 触覚
6.3 聴覚
6.4 嗅覚
6.5 味覚
7 まとめ

   
『アメリカでは男女別学が流行 イギリス・ニュージーランド・韓国も男女差を考慮した学習に意欲的』
https://bestmindoc.com/2018/09/0905/

同じカテゴリー(7.女性感情マーケティング)の記事
Posted by マインドック有限会社 at 20:00│Comments(0)7.女性感情マーケティング
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。