2018年09月25日

競合との差別化ができても売上アップができない悩みを解決するためにするべき、たった1つのこと

蛍の歌で考える


 
「集客は難しくありません。なぜかというと、蛍の歌だからです。(とは言っても簡単ではありませんが)。
 
上手く行かない人は、蛍の歌で考えると上手く行きますよ。
 
そうして、もう一つも注意しましょうね。
    
【目次】
1 【動画】集客は『蛍の歌』で考えましょう
2 集客は『蛍の歌』で考えると上手く行く
2.1 「あっちの水」はお客様の現状と競合や他社の商品やサービスのこと
2.2 「こっちの水」はお客様の未来や自社や自分の商品やサービスのこと
3 購入までの途中にある障害物をどかしましょう
4 どちらかができていない
5 障害物をどかすことは売上アップに重要
6 まとめ

  
『競合との差別化ができても売上アップができない悩みを解決するためにするべき、たった1つのこと』
https://bestmindoc.com/2018/09/0903

同じカテゴリー(1.ビジネスモデル)の記事
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。