2015年12月22日

どこに行くのか? マクドナルド



これまで赤字に転落してなかったマクドナルドが
2014年に赤字をだしました。


「あんなポテトを売ってるから」
「お詫びの仕方がなってないから」
「あきたし・・・」

いろいろな意見がありますが、
さて、今後、どうなるのでしょうか?





外食チェーンの野菜ブームで女性は集められるのか?

前にブログ記事で
「ベジタブルチキンバーガー」「ベジタブルチキンマフィン」
は不評に終わると予想しました。

その後、確認のため、お店を見ても
「ベジタブルチキンバーガー」「ベジタブルチキンマフィン」
を購入している人は、すんごく少なかったです。

しかし、その後に出した
「アボガドバーガー」は人気がありました。

「アボガドバーガー」は成功しましたが、
その後の人気商品が出ていません。


マクドナルドは高齢者のたまり場に

最近、オフィス近くの店舗をのぞいたら
ご高齢の男性が多くなっていました。

それも一人で本を読みながら
ハンバーガーを食べコーヒーを飲んでいました。

どうも若い人より
老人のたまり場になっている模様です。

女性も若い人も少なくなったので、
ご高齢の男性や女性が
多く見えるだけかもしれませんが、

しかし、価格帯等を考えると
本当にご高齢の方がお客様になっていく可能性もあります。

だとしたら、マクドナルドが現在行っている店舗の改装、
方向性を高齢者向けに変えたほうが良いでしょう。

とにかく、マクドナルドは必死で巻き返しを図っています。

店舗の改装も急ピッチで進むでしょう。

年末年始までには、
マクドナルドがどこに行くのかが見えるでしょう。


追伸:身体に悪いと言われるマックフライポテトですが、
時々むしょうに食べたくなるので
近くの店舗がなくなるのだけは勘弁してほしいと願う私です。

参照元:http://www.nikkei.com/markets/kigyo/gyoseki.aspx?g=DGXLASFL11HIR_11112015000000

Posted by マインドック有限会社 at 18:27│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。