2014年05月23日

競合にバレない仕組みをつくる

さて、いろいろなご相談にのるときに
面白いなって思うのは

「高額商品を最初から売りたい」

というのが多いんですね。

わたしなんかも、そう思います。
何せ利益が高いですから(笑)


【バックエンドは隠す】

でも、高額商品を
初めてのお客様にご提案するというのは、
非常にハードルが高い話になってしまうんですね。


ですから、よく、
”2ステップマーケティング”
”3ステップマーケティング”

ということが、言われています。

そういうことを考えるとですね

「できることならバックエンド(真の収益商品)は表に出さない」

というのが良いです。


【自分なら、どうします?】

なぜかというと、
バックエンドの商品が利益商品だとすると、
それを見せてしまうと、
そこへ誘導していることが判ってしまうんですよね。

そうすると、
お客さまにとっては、
「売られるんだろうな」
ということが判ってしまうので
「イヤ」
というのが1つあります。

あと、もう1つはですね。
”競合にどういう仕組みでやっているかバレてしまう”
というのがあるんですね。


【自分がモノを買う時を考える】

ですので、私は良く言っているんですが、

「競合にバレないような仕組みを作った方が経営は楽」

になります。


フロントエンド(導入商品)のことを最初に告知をして
バックエンド(真の収益商品)は、
それを買った方に告知をする方が販売が楽です。


これは、
私たちがモノを買うときのことを考えると判ると思うんですね。

・一度買ったことがあるから、また買うは楽。
・一度買っていて、それが気に入ったら、
「もっといいものがありますよ」
と提案されると買う。

ですので、

仕組みをつくるなら

「競合にバレないような仕組み」

を構築されることをお勧めいたします。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■  

Posted by マインドック有限会社 at 14:06Comments(0)