2012年10月29日

電子マネー使用に関する調査


パソコン・携帯電話・スマートフォンを利用して
ポイントがたまるモッピーのサイト。

いつも面白い調査をするので、
今日も、そのモッピーから話題を引っ張ってきました。


◆自販機だけ電子マネー

「電子マネーに関する調査」
http://pc.moppy.jp/lab/archives/457

モッピーの調査によると
◆中年男性は電子マネーがお好き?
◆使う理由はダントツでポイントを貯めるため!!
◆コンビニの次に多く使用されているのは、意外にもスーパー!!

という結果が見えています。

また、中高年は自販機での買い物には、
電子マネーを使う傾向があるとか。

40代・50代以降は、
10代・20代の使用率の2倍以上です。

そういえば、私も、
自販機での買い物は電子マネーです(笑)。

しかし、中年男性が電子マネーが好きというのは、
「本当かいな?」と感じます。

もしかして、クレジットカードの使用回数も
カウントされているのではないかと、
中年男性を多く友人に持つ私は見ています。

また、電子マネーを使う理由が
ポイントを貯めるためなのは、
この調査がモッピーでなされているからです。

そのうえ、コンビニやスーパーでの電子マネー使用は、
多いと言っても
”いつも”と”だいたい”合わせても
全体で34~37%だけです。

ですから、
電子マネーの日常使用は、まだまだ遠い話。
とうぶんは、日本銀行券が優勢ですね。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.  

Posted by マインドック有限会社 at 17:23Comments(0)

2012年10月23日

女性を狙う犯罪の実態-統計データからビジネスを考える


女性を狙う犯罪というと、
性犯罪を思い浮かべますが、
なんと一番多いのは、窃盗(せっとう)です。


◆多いのは、ひったくり

SECOMサイトを見ていたら、
http://www.secom.co.jp/bouhan/bouhan_bousai/josei/hanzai_data.html
2009年に警視庁が調べたデータが出ていました。

それによると
窃盗78.8%、詐欺2.5%、暴行2.3%
傷害1.6%、強制わいせつ1.4%、その他13.4%

とありました。

窃盗の中でも、ひったくりが多く、
ひったくり被害は9割以上が女性だそうです。

また、犯罪被害は20代が一番多いので、
ひったくりも20代が一番多く被害にあうそうです。

気を付けてくださいね。



◆防犯グッズは女性に必須

でも、精神的に被害が大きいのは、
何と言っても「性犯罪」です。

この私でも、、
痴漢被害にあうと、怖さで一瞬身体が固まります。

私で一瞬身体が固まるほどの恐怖を感じるのですから、
多くの女性が夜道の一人歩きは怖いと感じるのは当然です。

だから、女性にとって防犯グッズは必須。

これからも需要は、
伸びこそすれ減ることはなさそうです。
 



・キッズ携帯や子供定期のような
 防犯対策にもなる携帯電話や通勤定期。
・特殊なレンズでも透けて見えない水着。
・自分できる安価な盗聴盗撮電波チェック器

など、売れそうな商品を
どんどん開発して欲しいですね。

 
◆小さな会社でも儲けられます

女性のニーズ商品ですし、
まだまだ未開発な分野ですから、
小さな会社でも、
作れば独自商品として売り出せます。

独自商品ですから、
特許申請や商標申請などで
参入障壁を作ってしまえば、
もしかしたら大富豪も夢じゃありません!


なお、SECOMでは、
女性の防犯対策情報サイト 
防犯対策から防災対策まで
女性の「安全・安心」総合情報
”女性のためのあんしんライフ”を
毎週水曜日に更新しています。 

女性の皆様。
安心のために
ぜひ、チェックしてくださいね。

http://www.secom.co.jp/anshinnavi/

男性の皆様も、
ビジネスのために
時々チェックしてくださいませ(笑)。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.  

Posted by マインドック有限会社 at 05:29Comments(0)

2012年10月19日

おひとり様な女性たち


今日は、モッピーラボの
おひとり様に関する調査から、
女性向けマーケティングを語ってみたいと思います。


◆マンガ喫茶は30代がダントツ

このサイトには、
http://pc.moppy.jp/lab/archives/465

◆マンガ喫茶にはダントツで30代女性が多い!
 意外な年代別おひとり様出没場所。

◆強がりではありませんか?
 「ひとりが好き」恋人の有無で差が!

◆デートでも行ってるせい?
 牛丼屋おひとり様は恋人有が多い。

との分析結果が出ています。


全体的にカフェ・ファミレス・映画は、
女性のおひとり様率が高いですね。

このおひとり様率は、
全体的には、30代の女性が増やしています。

その中でも、マンガ喫茶は30代がダントツなんです。
面白い結果ですね。


◆自然におひとり様

さて、3つの中で
◆強がりではありませんか?
「ひとりが好き」恋人の有無で差が!
では、

「恋人の有無で比較すると恋人あり(13.9%)・恋人なし(23.9%)で
 「ひとりが好きだから」に若干の差が見受けられた。
 恋人がいなくひとりでいることへの強がりに感じられる」


との意見がありますが、



「おひとり様をしたきっかけ」を聞いたところ、
全体の半約数52.4%が「ごく自然に」と答えています。

そのうえ、
「ひとりで入ったことのあるお店・娯楽」
についての設問の回答を、
恋人の有無で比較すると、
映画、ライヴ、旅行以外は、
彼氏のいる人の方が多いです。

だから、本当に女性たちが
自然におひとり様を実行している様子が見て取れます。



◆慣れれば、どこでも

その中で、牛丼屋だけが恋人のいる人が多いのは、
女性が慣れない場所に行くことに
抵抗があるからだと私は考えます。

そのせいか、
全体的にも恋人のいる女性の方が
おひとり様もアクティブです。


ひとりでやれることはやる。
恋愛も仕事も男前に頑張る女性の多さを、
調査結果から感じます。

昔は、男性しかしなかった
「おひとり様」での行動が女性にも広がってきています。

ですから、
女性を集客するにも、女性向けに販売をするにも、
女性に男性の購入の後押しをしてもらうにも、
リアルな女性像から判断しなきゃですよ。


女性は慣れれば、
どこでも「おひとり様で楽しめる」のです。

近頃のワンカラ(ひとりカラオケ)ブームも、
おひとり様が増えたから成立するのです。

女性なのに、おひとり様行動してる~~!!
なんて偏見を持ったままでは、
膨大な数値の売上を逃しますから、
気を付けましょうね。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.  

Posted by マインドック有限会社 at 18:02Comments(0)

2012年10月12日

真似された時の対処法


コンサルティング内容の公開の反応に気を良くして、
今日もコンサルティングの内容を公開します。

今日は、競合他社が、
あなたの会社の真似をしてきたら、
どうするかという内容です。


◆真似するお店が出た

今日のお話しに出てくるのは、
友人の飲食店です。

飲食店は、日銭商売なのが良い点ですが、
参入障壁が低く独自のウリが作りづらいので、
真似されてしまうことが多くあります。

しかし、この友人には、
ちゃんと独自のウリがあります。

だから、
大手民放テレビ局から何件も取材をされ、
雑誌に何件も取材され、
毎日、19時には店内はごった返しています。


だから、
「でも」と言うか。
「やはり」と言うか。
それだけ話題性があるので、
真似するお店ができてしまったんですね。

そこで、友人から
「このまま相手が真似するのを許すのはイヤ」
というわけで、
どうするか、仲間内で対策を練りました。


◆商標登録は効果が薄い

最初に出てきたのは、商標登録の案。
次は、真似した飲食店と自分とは関係ありませんの告知。

しかし、2つの案は両方とも効果が薄いんです。


まずは、商標登録。
この商標を取得する方法は3つのデメリットがあります。
1つは、お客さまには関係ないということ。
2つ目は、取得まで時間がかかるということ。
3つ目は、最低でも10万円近い費用がかかるということです。

まして、友人の取りたい商標は
申請しても通らない可能性が高く、
商標登録のカテゴリーの多さを考えると、
真似した飲食店と対抗するのに、
いくら費用がかかるのか不安です。

そうして、真似した飲食店と
自分とは関係ありませんの告知は、
これって相手の宣伝をしているようなもの。
逆効果になりますから却下しました。


◆プレスリリースがお得

そこで、私は、、
テレビや雑誌に再度取材してもらうための
プレスリリースと、
相手のインターネット広告を叩き潰すための
PPC広告を提案しました。


プレスリリースは2度目ということですから、
話題性だけでは無理なので、
公共性や社会性を加えて企画書を作ります。

作った企画書を、
まずは過去取材に来てくださったメディアに提出し、
他のメディアや協会や関連団体も
電話帳等で調べて提出します。

後は、真似したお店の露出を抑えるために
検索キーワードを広告を打つだけ。


◆余裕があるので見守ります

仲間の他の人からは、
フランチャイズ化の提案も出ましたが、
一大事業になるので、すぐ対応できません。
ですから、将来展望として考え、
できるところから手を打つように言いました。

まぁ、今のところは、
友人のお店の一人勝ち状態。

真似する飲食店が有名になれば、
その分、友人のお店も儲かると思うので、
全然、心配していないのです(笑)。


そんなわけで、余裕があるので、
友人がどうするか。
結果がどうなるか。
見守っていきたいと思います。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.  

Posted by マインドック有限会社 at 16:30Comments(0)

2012年10月11日

逆ギャップはNG



今日は、ある教室のホームページを作るために
クライアントのGさんと
ホームページ業者のYさんと私の
3名でデザイン決定の打ち合わせをした時の
コンサルティングの内容を公開します。


売上アップの重要なポイントが入っているのでご紹介します。


◆3つのバランスが重要

私は、クライアントの売上を作るために、
顧客・商品・自社の人材やキャラクターの
3点のバランスを重要視しています。


このクライアントGさんの
これまでの顧客は主婦層です。
商品は、マンツーマンの格安トレーニング。
そうしてGさんは、
物静かで人見知りの誠実そうな青年。

とても顧客・商品・自社のキャラクターの
バランスが良いので、
手間をかけなくても、
集客は上手くいっていました。

しかし、年間売上はごくわずか。

そこで、
顧客を、社会人男性に変更して、
商品も少人数のスクール形式に変更。
顧客単価をアップする戦略をたてました。


今回のホームページ作成は、
そのための第1弾目の施策です。

打合せ前には、
Gさんと私でホームページの配色を決め、
イメージに合う他社ホームページを選び、
ホームページ業者のYさんが
簡単なデザインを仕上げて打ち合わせに臨みました。


◆このままでは逆効果

Yさんが仕上げてきたホームページは、
とてもスタイリッシュでクールなデザインです。
配色もシックで知的なイメージを醸し出し
高級感あふれるホームページになりそうです。


ホームページは
素晴らしいデザインでしたが、
私からは
「配色替えて」
「もっとスタイリッシュさを抑えて」
という注文がでました。

なぜなら、Gさんが
”物静かで人見知りの誠実そうな青年”
だからです。

彼は、スタイリッシュでも、
クールでも、シックでもなく、
すごい知的にも見えない青年なのです。

しかも、教室の立地も
各駅しか停まらない駅から10分という立地。

このままのホームページデザインでは、
新規顧客の思い描いたイメージが高級すぎて、
じかに接触した場合に
Gさんの強みが低く評価されてしまいかねないのです。



◆売上アップには成約率が大切

Gさんの強みは
1.実際の体験から作られた独自開発メソッドであること。
2.30分でも体感でき即効性があること。
3.彼と同じように人見知りな人が
 対人関係に自信が持てるようになること。
4.緊張する営業や会議での発言が上手くなり、
 仕事やプライベートが充実すること。
の4点。


ホームページを観た人が
問い合わせをしてくるようにするだけなら
スタイリッシュなままで良いですが、
成約率を高めたいなら
スタイリッシュさは抑えて、
高級過ぎないホームページにしたほうが良いのです。


これも、私が
顧客・商品・自社の人材やキャラクターの
3点のバランスを重要視しているからこそ言えること。

そうでないと、
広告費がかかって忙しくなるだけで、
売上がアップしないなんてことになります。


ついついホームページ作成業者にいわれて
顧客層に合わないホームページ、
商品に合わないホームページ、
自社のキャラに合わないホームページを
作ってしまったあなた。

ちゃんとチェックしてから
販売促進活動に入りましょうね。


ご注意くださいませ。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.  

Posted by マインドック有限会社 at 16:58Comments(0)

2012年10月03日

分類が少なすぎてターゲットが見えていない


今日は、5年前の記事をみつけてしまったので、
一言言いたくて書いています。

◆どうして、そこ?


読売is・女性向けマーケティング研究所の2007年の10月号の記事に

10代や20代では、
全体の5割以上を占める特徴的なライフコースが存在していますが、
30代を境に、ライフコースが複雑化しています。

これにより、
各年代にはさまざまなライフコースが混在していることがわかり、
年代だけで女性を分類することは
女性マーケットを的確に反映しているとはいえません。

つまり、少なくとも30歳以上の女性をターゲットとする場合、
年代のみに基づいたマーケット・セグメンテーションでは不十分なのです。


と書かれていました。
http://www.yomiuri-is.co.jp/perigee/flab01.html

この記事は5年前。

ところが、あれから5年もたつのに、
まだまだ女性を年齢で分けて考える経営者さんは多いですね。


この記事も、
仕事を持っているか
結婚しているかどうか
の2点が切り口になっています。

でも、これじゃ不足しているものがあります。
しかも、どうして、そこ?というほど大事なところ。

それは、女性が一番気にする
身近な人間関係の変化の切り口がないのです。 


身近な人間関係の変化が加わると、
本当のことが見えてきます。


とうわけで、
ちゃんとした切り口を加えると、
中小企業だけでなく
中小企業にもなっていない零細企業や個人事業主も
勝てるマーケティングができます。

何回でも繰り返しますが、
女性のターゲティングは、細か過ぎるほど細かくしましょうね。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.  

Posted by マインドック有限会社 at 05:29Comments(0)