2012年09月19日

女性スマホユーザー増加の裏側


今回は、女性集客に欠かせないターゲット決めについて、
面白い記事を見つけたので、
そのことについて書きます。

参照記事は、こちら
  ↓  ↓
http://moneyzine.jp/article/detail/203240


それは、
ベネッセコーポレーションが今年3月、
20代~40代の子育て中の母親2,008名(妊婦含む)を対象に
「携帯電話やスマートフォンに関する意識調査」
を実施したところ、
回答者の31%がスマホを持ってるという結果が出た記事です。

利用率は年齢が若いほど高く、
20代が46%、30代29%、40代16%という結果でした。

しかし、子育てをする主婦層だけに
料金の高さに関する不満も多いようですね。

調査で携帯電話の利用料金を聞いたところ、
「5,000円以上」と答えた人の割合が、
スマホ以外の携帯電話利用者で45%だったのに対し、
スマホ利用者では90%を超えていて、

「以前は月の支払いが2,000円台だったのに、
 スマホに替えたら7,000円台まではねあがり
 家計を圧迫」
「家族3人の携帯代が月額5,000円台なので、
 スマホにすると、とても高くなると感じる」

といった声が見られます。



◆女性客の分類項目は細かく

女性集客には
ターゲットを絞るだけ絞りましょう
という話題は前にも書きましたよね。。


女性客ターゲティングのための分類項目
  ↓  ↓
http://ameblo.jp/suzuki-emiko/entry-10982588472.html

今回も、この調査が
女性の年齢だけで区切られていたら、
「子育てをする主婦層だけに
 料金の高さに関する不満が多い」
などという発見はなかったと思います。

調査した会社がマーケティングが上手なベネッセですから、
子育てをする主婦層という分類ができたのだと思います。

私は、この調査に、
主婦が専業かどうかと仕事の内容と年収と趣味。
ご主人の年収と月間勤務時間。
それに親の年齢と年収と自宅との距離も考慮できたら、
誰が携帯電話をスマホに替えてくれて、
誰がスマホに替えないかと、
誰がスマホに機種変更後、解約しやすいか
すべてわかると思います。


とにかく、女性のターゲット分類は、
細かくすればするほど、
消費行動が見えて販売しやすいですから、
分類項目は増やすだけ増やしてくださいね。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.  

Posted by マインドック有限会社 at 17:43Comments(0)