2011年10月28日

「女性向けの車」宣伝に思うこと

女性感情マーケティングによる会社の利益アップ戦略

女性向けの車で検索をかけたら








ダイハツのミラ ココア
http://www.daihatsu.co.jp/lineup/mira_cocoa/

日産のシルフィ
http://www2.nissan.co.jp/SYLPHY/index.html

トヨタのパソセッテ
http://toyota.jp/passosette/concept/concept/index.html

女性向けヴィッツ特別仕様車
http://www.motordays.com/news/articles/decocre_vitz_toyota_news_20090209/

が紹介されていました。


しかし、どのページも
写真が車の写真ばかりでした。


しかも、説明の文言が、

「ミラココアプラスには「L」「X」「G」の3グレード、
 ミラココアには「L」「X」の2グレードに分かれた、5グレードとなる。
 エンジンは、ツインカムDVVT直列3気筒のみで、
 トランスミッションはCVTをメインとし、4速ATも選べる。」

とか書いてあって、私には読むのが辛いです。


日産やトヨタのページに至っては、
グレードや仕様の図表や価格表ばかりです。

これじゃ車オタクの女性以外は、
どう選んだら良いのか、わかりません。



ハンドバックを置けるスペースが設けられている。
後ろの座席にもカップホルダーが付いている。、
花柄のシートにできる。 
 ←これはウケルのか少々疑問。
  
せっかく女性向けにしたなら、
使い心地や、どんな時に便利か、
使っている人の写真や
使い方の詳しい写真が載せてあったら、
もっとホームページだって観るのに~。



昼間に郊外の道路を車で走ってみたら分かるでしょうけど、
女性が車に乗ることって思いのほか多いですよ。

1人1台の車を持つ地方などでは、
妻・・・1台
子供・・1台
夫・・・1台ですが、

夫の車は家族用でもあるので、
女性が陰で選んでいるケースも多いはず。


海外では、妻が専業主婦の場合、
家計費を握っているのは夫ですから、
夫の車ぐらい夫の意見で決まるかもしれませんが、
ここは日本。

おかみさんが家計を握る
女性が家庭の中心の国なんですから、
自動車業界の皆さん、
もっと女性に上手くアピールしましょうね。

そうしたら、国内シェアが増えますよ。



なお、ついでに販売店さんも、
女性客が聞きたい説明ができるようになりましょうね。

アクセサリーが・・・なんて表現されても、
私たち女性の頭に最初に浮かぶのは、
ネックレスやブローチです。

話しが通じていなければ、
購入の判断ができませんので、
変な顔していたら、気がついてくださいね。



■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.  

Posted by マインドック有限会社 at 17:10Comments(0)1.ビジネスモデル

2011年10月27日

女性部下をマーケティング担当に使ってはいけません。

$女性感情マーケティングによる会社の利益アップ戦略



近頃、女性向けのマーケティングを
社内でやらせている
という経営者さんに
会うことが多くなりました。 

しかし、
よくよく聞いてみると、
バラバラと不具合が起きて、
上手くいっていないことが
多くあります。

これって、何が原因だと思いますか?



それは、
社内の女性を使っているからなのです。



セミナーで、

「会社で上司に意見されたら、
 女性は反発していても、
 そうですね~と同意します」

というと、
女性は大きく首を縦に振ります。

つまり、

「そうそう。
 反発していても
 場を荒立てたくないから
 同意したふりをします」

ということです。


女性としては、
相手が聞く耳を持っていると判断すれば、
本音を言いますが、
相手が聞きそうもない意見を
わざわざ言う気はないのが普通です。



会社での関係ですから、
意見を聞いてもらえるかどうかが、
それほど重要ではないせいもあります。

会社での能力を評価されなくても
それほど傷つかないというせいもあります。

元から女性というだけで、
出世競争から外されることも多いです。

出産や育児休業とるだけで
退職せざるおえないケースになりかねません。

少し気の強い女性が意見を言うと、
それだけで男性たちから反発されるのを
観てきたせいもあります。

ですから、
「これで利益アップできる」と思っても、
「こうした方が売上が上がる」と思っても、
意見を言うことが危ないことを
彼女たちは知りつくしています。


彼氏や夫じゃありまいし、
聞く耳持たない相手に
意見言うなんて労力かけたくない!



そう考えている女性は多いですよ。


ですから、
経営者や上司が、
女性の考えを尊重できていない会社で、
いくらマーケティング教育を
女性にしても、役に立ちません。


もっと自分の能力を活かせる会社に
移ってしまう可能性を高めるだけです。

そうして、
会社を移れない間は、
「社長は先見の明がありますね」
「その考えで大丈夫だと思います」
と同意して、
経営者や上司の意見に従います。

これは、
可愛い部下ですよね。

でも、
女性向けマーケティングが
ちゃんと行われないことを
覚悟するしかないです。


あなたは、

「意見があったら、何でも言ってくれ」
「改善案が出せないようでは困る」
「(女性の)○○さんに任せた」

と言いながら、

意見が出てくると


「それじゃダメだ」
「そうは思わない」
「もっと、こうだろう」

と相手の意見を否定していませんか?

もし、そんな傾向があるのでしたら、
社内で女性向けマーケッターを育てることは
あきらめてください。



男性同士なら、少々の否定は仕事のスパイスですが、
女性は「言え」と言ったから言った意見を
否定するような相手に、意見を言うことはしません。


女性向けのマーケティングを
社内でやらせているのに、
上手くいっていない会社は、
この言ったことを否定することが
原因のことが多いです。  



ビジネスの世界は、まだまだ男性社会。
そんな中で結果を作れる人ほど、
女性の論理が分からないのは
男女がまるで違う理屈で動くので
仕方ない面があります。


だからこそ、
女性向けマーケティングは、
無理をしないで、
外部の者を使ってしまいましょう。


私がコンサルティングにはいると、
数ヶ月で女性社員が本音を話してくれうようになります。

そこから意見を吸い上げる方が
女性向けマーケティングの効果が出るのが早いですので、
お試しくださいね。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.  

Posted by マインドック有限会社 at 17:10Comments(0)9.社員教育

2011年10月21日

女性向けホームページの作り方

あなたは、男性と女性で
ホームページの作りを変えたほうが良いのをご存知ですか?

世のホームページの多くは
男性の手によって
男性の視点で作られています。

ですので、
女性から見ると
「見にくい」
「イメージできない」
「欲しいと思えない」
ホームページになっています。



このことに私が気がついたのは、
リフォームの会社の御相談にのった時でした。

ターゲットを確認したところ、
家庭の主婦がメインということで、
「ホームページは女性向けになっている」
と社長さんはおっしゃいました。

ところが、
ホームページを拝見したところ、
TOPページから、まるでダメなのです。

これでは女性客は注文しないと
すぐ判断できました。


その後、その会社の業務内容を調べたところ、
他の業者や他の業種の下請けが
収入源として良いことが判明しましたので、
ホームページからは撤退していただきました。

ですので、
残念ながら最高のホームページをお見せすることができません。

ただ、このような情報は、
観ていただくほうが早いので、
「浴室リフォーム」で検索して
男性の感性のTOPページと、
これなら女性向けとして通用するというTOPページを
比較してご覧いれようと思います。 
 


男性の感性のTOPページ
http://www.homepro.co.jp/
http://www.ofuro-reform.net/
http://www.i-ohtsuki.jp/

女性向けとして通用するTOPページ
http://www.bathreform.jp/
http://www.tsc-bath1.com/
補欠として
http://www.beautymake.net/

男性向けとしたページは性能や工法を表現しています。
女性向けとしたページは用途や使用感を表現しています。


浴室を綺麗にしたいのは女性です。

女性は性能や工法の説明より、
浴室の用途や使用感が重要です。

しかし、
それが表現できているTOPページは、
100サイト観た中で
3サイトだけでした。


その中で、
浴室リフォーム特急
http://www.bathreform.jp/
のサイトは内容ともに合格です。

ここのサイトを
私のコンサルティングで改善したら、
もっと良いお客様が集まります。

もったいないので、
私のコンサルティング薦めてみようと思います。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.  

Posted by マインドック有限会社 at 20:46Comments(0)

2011年10月19日

4段階目で完結 他人も自分も尊重しながら自己主張していく方法

他人も自分も尊重しながら自己主張していく方法

第1段階目は、
”起こったことを、そのまま表現する”。

第2段階目は、
”本当の感情を伝える”。

第3段階目は、
”自分の欲求を表明する”でした。

さて、第4段階目は
”してほしい具体的な行動を伝える”です。



さて、第4段階目の行動。
第3段階目で
女性に「こうしましょう」とお伝えした行動なのに
気がつかれましたか?

そうです。

この国際紛争などの解決に使われている方法も
開発者が男性なので、
1~4までが、この順番なのです。

つまり、男性が通常使わない順番になっています。


男性が通常話す順番は、

・・・・・・
第1段階目、
”起こったことを、そのまま表現する”。
  ↓
第4段階目、
”してほしい具体的な行動を伝える”
  ↓
第3段階目は、
”自分の欲求を表明する”。

・・・・・・
第2段階目は、
”本当の感情を伝える”はナシです。
・・・・・・

ですから、

第1段階目、
”起こったことを、そのまま表現する”。

第2段階目、
”本当の感情を伝える”。

第3段階目、
”自分の欲求を表明する”。

第4段階目
”してほしい具体的な行動を伝える”


にすると

自分の論理と感情が結びつくので、
新たな視点が持てるうえに
冷静になれます。

ですから、
攻撃的にならずに話し合いができるのです。



反対に
女性から男性に自己主張する時は
相手に伝わりやすい話し方をしたほうが
話が早いですよね。

ですので、
女性から男性に話す場合は
以下の順番が良いですよ。


それは、
・・・・・
第4段階目、
”してほしい具体的な行動を伝える”
  ↓
第1段階目、
”起こったことを、そのまま表現する”。
  ↓
第3段階目は、
”自分の欲求を表明する”。
  ↓
第2段階目は、
”本当の感情を伝える”の順番です。

・・・・・


この順番なら
男性をイライラさせることなく
自分の感情を伝えることができます。

しかし、この順番で話すのが、
女性には大変難しいのも事実です。


第1段階目から言うことを考え、
一度自分の中でまとめてから話しだす必要があるので、
本当に難しいですよね。

ですから、男性諸氏にお願いです。

女性の話し方に慣れると、
国際紛争をも処理できるぐらいに
交渉力がアップしますので、


第1段階目、
”起こったことを、そのまま表現する”。

第2段階目、
”本当の感情を伝える”。

第3段階目、
”自分の欲求を表明する”。

第4段階目
”してほしい具体的な行動を伝える”


この順番を、
ぜひ、マスターしてくださいね。


そうすると、交渉力がつくうえに、
女性たちから
「話しが通る男性」として認められ、
強力なバックアップが受けられますので、
ぜひ、お試しくださいませ。
 


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.  

Posted by マインドック有限会社 at 18:43Comments(0)

2011年10月14日

女性感情マーケティングセミナー お客様の声

セミナーにご参加いただいた皆様から頂戴したふりかえりシートに、


「男女別のマーケットについて
 女性の決定権などの大きさに
 認識を改めた」


「男女の違いを聞いて、
 うなずけることが多く、
 より良く接するための方法を知った」


「女性よりも男性にお薦め(のセミナー)
 恋愛にもつながると誘う」


「女性対象の感情マーケティングを
 知りたければ是非、イイヨ!」


「男性感覚、男性市場主義を

 解きほぐす視点が得られる」


などの嬉しい感想を書いていただきました。




■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.  

Posted by マインドック有限会社 at 05:33Comments(0)10.お客様の声

2011年10月11日

第3段階目で【男性が相手が悪いとなる時】

第3段階目の
”自分の欲求を表明する”時


男性は、
「選択と集中」は問題がないのですが
「相手が悪い」となりやすく、
ここが紛争の原因になることが多いと
前回に書きました。

今回は、その時に予告していた
男性が「相手が悪い」になりやすいキッカケと、
それを誘発しやすい女性の言動を書いていきます。


すごく微妙なことですので、
数日間かけて読みやすくしました。


では、はじめましょう。


理不尽なことをされたり、
悪意のある言動をとられたら
怒るのは、誰でも同じです。

ここに男女差はありません。


ただ一点だけ怒る行動には、
興味を引く男女差があります。

それは、
「自分が相手のことを傷つけた」時の反応です。


自分と相手との関係がどんなものであるかによって
男女で反応が違うのです。

分かりやすいように
会社の中でを例にとって
想像してくださいね。


まず、
自分より相手が目上の場合。

この場合は、男女ともほぼ同じ反応をします。

相手を傷つけてしまっても
「あらら、やっちゃった」と思うか、
「しまった!困った」と思うかで、
相手が悪いとはなりません。

次に、
自分と相手が対等の場合。

これも、上記に同じで男女差はありません。

ところが、
自分より相手が目下であった場合は
男女差が出ます。

自分より目下の相手を相手を傷つけてしまった場合、
男性は相手が悪いとなりやすいのです。


あらら。
女性陣の頭の周りに
???マークが飛んでいますね(笑)。

そうでしょうね。
これは女性には理解できないはず。

ですので、近い情景を書きますね。

それは、子供が迷子になって
時間がたって発見された時に、
子供に怒っているお母さん。

女性が男性と同じような反応をしている場面といったら、
こういう時ぐらいです。

しかも、全員がこうなるわけではありません。
普通は、泣くか、叱るかですからね。
だから、
男性のこの行動が理解不能なのも無理はないです。



では、なぜ男性は、
「自分が目下である相手を傷つけてしまった」
と思った時に怒ってしまうのでしょうか?


これには、
男性が自分の行動を自分の価値と考える性であること、
社会的なヒエラルキーを気にすることと、
悲しみを抑制するように育てられることとが
関わっています。


男性にとっては、
「自分が目下である相手を傷つけてしまった」
と思った時は、怒る方がノーマルです。


そのわけを書いていくと・・・。

自分が守るべき相手
自分がかばうべき相手
自分に頼っている相手
自分の評価で相手の立場が決まる相手
その他 etc

そんな目下の相手から、
問題や不満を話されると
男性たちは
「自分が間違った」と深く傷ついてしまうのです。


  ※これは、男性が、
  自分の行動を自分の価値と考える性であるからです。

ちゃんと対応できなかった
自分自身に対して、
社会の中でのポジションが脅かされたように感じます。


  ※これは、男性が、
  社会的なヒエラルキーを気にすることによります。

そうして、
そんな感情を感じさせた相手に怒ってしまうのです。


  ※これは、悲しみを抑制するように育てられているからです。


ですから、自分の大切な相手から不満を言われると
だいたいの男性は怒ります。


「今の僕ではいけないって言うのか!!」ってね。

不満を言われて悲しむ時もありますが、
だいたいの男性は怒ります。

恋人のように、身近な存在で、
自分が守ろう、自分が幸せにしようと考えている相手だと
余計に怒ります。

ところが、女性は
頼みごとをするのに
「私、~~~に困っているの」
と自分の不満から話しだします。


「この間、○○してくれなかったでしょう」
と相手への不満から話し出すことも多いです。

これは会社での報告も同じですよね。

この話し方が
女性を目下と考えている男性を怒らせてしまうのです。


この目下の相手から、
問題や不満を話されると怒るのは、
ほぼ世界中の男性が
無意識に反応しているところです。

恋愛や結婚に関する著書を多く書いている
ジョン・グレー博士などは、
「男性には罰を与える傾向がある」と
書いているほど。

しかし、女性は、
相手を信頼していなければ、
不満を口にしたりしません。


あなたという人を信頼しているから、
助けてもらおうと不満を口にするのです。

会社へのクレームだって同じこと。

あなたの会社を信頼しているから、
助けてもらおうとクレームを言うのです。

ですから、男性は女性の不満を
自分自身への攻撃ととるのは止めましょう。

ですから、女性は男性に
「してほしい」という行動から伝えるようにしましょう。



この対応は、
無意識にしているとできません。

私も女性なので、
たびたび男性の地雷を踏んでしまっています。

なので、練習あるのみ!

男女ともお互いに練習しましょうね。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.  

Posted by マインドック有限会社 at 05:39Comments(0)

2011年10月07日

アキバの渚ちゃん【動画】

 


インタビューに答えてくれているのは、
秋葉原にある
"あっ!とおどろく放送局"に出演している
渚ちゃんです。

コスプレが好きで、
自分で衣装を作成している
それは、それは、女の子らしい渚ちゃん。

同性である女性に
「もっと秋葉原に来てほしい」
ということで、
私の撮影をOKしてくれました。


そこで、
アキバに来る女性の特徴を質問したのですが。
渚ちゃんの答えは
「普通・・・」というもの。


それは、そうですよね。

コスプレが好きなだけ。
ガンダムが好きなだけ。
メイドさんの恰好がしたいだけ。
パソコンいじっていたいだけ。etc

彼女たちは、普通の女の子ですもの。

ですから、
男性が多いアキバという地域は、
彼女たちにとって、

”少数なので大事にしてもらえる”
という特権があるかわりに、
”内部からも外部からも異邦人扱いされる”
場所でもあるのです。


だって、女性の感性とか、
女性ならではの悩みとか、
同姓でしか共有できないことは
男性には話せないですからね。

それなのにアキバってだけで、
なんだか色眼鏡で見られてしまうんですもの。

これでは、いつもでたっても
女性がアキバに増えません。

だから、同性である女性に
「もっと秋葉原に来てほしい」
と渚ちゃんも思っているのです。


つまり、
アキバに女性が少数なのは、
アキバに女性が少数だからです。


すみません。
これでは禅問答ですね(笑)。

でも、これが真実です。


そこで、アキバに来る女性を増やす方法を考えてみました。

ターゲットは、
アキバに来る男の子に連れられてくる女の子と、
少し興味があって単身でアキバに来る女の子。


そんな彼女たちの居場所を作るのです。


名付けて
「アキバ女の園作戦」です。


1つのビルを借りて、
アキバ案内所とマンガ喫茶と占いの館を始めます。


1階は、アキバ案内所。

ここは男子禁制にします。

もし男性が入ろうとすると
入口でメイドさんが、
「ご主人さま、ここからはお嬢様のお部屋です。
 外でお待ちください」
と入室を断る(笑)とか、
アキバらしい対応をしながらも、
男子禁制ですね。

そうして、女性が知りたいアキバ情報が
教えてもらえる場所にします。

教えるのは、もちろん女性。

「あそこのケーキは美味しい」という情報から、
「その通りは危ない」という情報まで、
女性の聞きたがるような情報が
すべて聞ける場所にしましょう。

2階はマンガ喫茶。

ベルばら風の内装にして、。
置いておくマンガは、女性マンガ限定。

女性向けにするため
パーテーションで区切りますが、個室にはしません。

飲み物は、通常マンガ喫茶にある自販機の物と別に
別料金の美味しい飲み物も用意しましょう。
ケーキも別料金で出しても良いでしょう。

ここは男性も女子同伴で入室可能ですが、
男性のみの入室はお断りします。

そうして、
女の子のたまり場にしてもらいましょう。

そうして、3階に占いの館を設置します。

占いが嫌いな女性は少数です。
信じていても、信じていなくても、
女性は占いネタが大好きです。

ですから、集客したいなら、
多種類の占いがあって選べると良いですよ。

なお、ここも男性は女子と同伴での入室は可能ですが、
男性のみの入室はお断り。

他にも、エステサロンやヒーリンググッズ販売など、
女性が好みそうなお店も良いですね。


ポイントは、
全てのお店を
男子禁制か、女子同伴のみ入室可能にします。


これで、彼女を連れてきた男性も
安心して一人でアキバ探索ができます。

彼氏が安心してくれれば、
女性も、アキバを楽しめます。

これで、単身でアキバに来た女の子も
安心してアキバ探索ができます。


そうすれば、
アキバに女性が増えていくでしょう。


何かを始める時に
男性以上に警戒心をもってしまうのが女性。

好奇心より警戒心が先立つのが
今のアキバの現状ですから、

安心で安全で、慣れ親しんだ雰囲気の場所を
一つ作って、
今いるアキバ女史との交流の場を作ってくださいね。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.  

Posted by マインドック有限会社 at 19:04Comments(0)

2011年10月04日

他人も自分も尊重しながら自己主張していく方法・第3段階目

今日は、「他人も自分も尊重しながら
自己主張していく方法」に戻ります。

4段階のうち、 第3段階目は、
”自分の欲求を表明する”です。


国際紛争地帯での交渉に使われている
この方法も、あと2段階で終わりです。

前回までの流れを復習しておくと
第1段階目で“起こったことを、そのまま表現する”
第2段階目で”本当の感情を伝える”
そうして、第3段階目は、
”自分の欲求を表明する”です。


第1段階
「病院で、あなたの子供が泣いていた」
  ↓  ↓
第2段階
「泣く意味が分からず困惑した」
  ↓  ↓
第3段階
「私は穏やかな気持ちになりたい」


このように続きます。

第1、第2、第3と連続して書くと、
第3段階目に違和感がありませんか?


普通の会話は、

第1段階
「病院で、あなたの子供が泣いていた」
  ↓  ↓
第2段階
「泣く意味が分からず困惑した」


または、

第1段階
「病院で、あなたの子供が泣いていた」
  ↓  ↓
第3段階
「私は穏やかな気持ちになりたい」


になりますよね。

自分が何を感じているか。
自分が何を欲求しているか。

それを分離して考えるなんて、
普通はしませんからね。


しかし、
「感じているもの」と「欲求しているもの」は
違うものとして考えることが重要です。


この2つの差が分からない時は、

「感じているもの」
過去から現在までの感情や感覚

「欲求しているもの」
現在から未来に対しての感情や思考

と考えてみてください。


そうして、
欲求は、1つづつ表明しましょう。

いくつもの欲求があることは普通のことですが、
選択と集中が必要です。

自分の欲求を自覚するために、
欲求1つ1つを紙に書くなどして、
優先順位をつけて
1番重要な欲求を自覚してから
表明すると良いですよ。

また、
責任は、自分と相手の双方にあると
考えて対応しましょう。


「全てのことの責任は自分にある」というのは、
自分の人生をコントロールする権利は、
つねに自分にあると考えるためです。

「全ての責任は自分だから、全面的に私が悪い」
と考えるためではありません。


「全ての責任は自分だから、全面的に私が悪い」
と考え、自分の欲求をないがしろにするのも、

「全ての責任は自分だと自覚しない相手が悪い」
と考え、相手の欲求をないがしろにするのも、

両方が”行き過ぎ”です。


これは損!

あなたの欲求も、相手の欲求も、
両方が大切です。

あなたを幸せにするためだけに、
相手がいるわけではなく、
相手を幸せにするためだけに、
あなたがいるわけではありません。

2人が幸せになるために
2人の欲求を大切にしましょう。



ここでの男女差は、

女性は
「選択と集中が苦手」で
「全面的に私が悪い」となりやすく、
この第3段階目が上手に表明できない人が多いこと。

男性は、
「選択と集中」は問題がないのですが
「相手が悪い」となりやすく、
ここが紛争の原因になることが多いということです。


僕は、そんなことはない

男性諸氏の、そんな声が聞こえてきそうですね。

そう言いたい気持ちは、よく分かります。

なぜなら、それは○○の時にしか起きないのですから。

ですから、次回は、
男性が「相手が悪い」になりやすいキッカケと、
それを誘発しやすい女性の言動を書いていきます。

お楽しみに。



■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 
 フジテレビ・日本テレビに出演! BtoC集客で売上アップ
 優良客を強力に集客して最短2ヶ月で売上5倍アップの実績
 「集客できる仕組み」を構築する広告プランナー 

 マインドック有限会社 代表取締役 鈴木 貴子(栄美子)

 〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-17-404
 TEL:03-6304-2301 FAX:03-6862-5930
 URL:http://www.mindoc1.com/
    http://www.bestmindoc.com/
 Mail:main@bestmindoc.com

 集客のために広告を出している社長さんの97.5%は、
 お金を出して集客できない広告を出している!
 
 「失敗VS成功・広告事例集」無料配布中
 ⇒http://www.bestmindoc.com/present.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 Copyright(c) 2001-2015 by Takako Suzuki. All rights reserved.  

Posted by マインドック有限会社 at 05:31Comments(0)